独立型社会福祉士事務所ほっとポット仲谷社会福祉士の講義が行われました

2022.07.12

学科NEWS

 

 

 

久保田准教授が担当する「公的扶助論」で、独立型社会福祉士事務所ほっとポットで働く仲谷社会福祉士のゲストスピーカー講義が行われました。

独立型社会福祉士事務所ほっとポットは、ホームレスなどの生活に困窮している方への相談支援をおこなっている支援機関で、「無料低額相談事業」「地域サポートホーム事業」「障害者グループホーム」「障害者自立生活援助」「緊急一時シェルター」「成年後見事業」など、独立型社会福祉士事務所という特徴を活かして柔軟で幅広いサービスを展開しています。

 

 

仲谷社会福祉士からは、実際に支援を行なっている中で見えてきた生活困窮者の現状や、その生活困窮者に対して支援を行う上で大事な視点、実際の支援事例など、現場で働くソーシャルワーカーならではの話を多く話していただきました。

学生は「公的扶助論」で学んできた生活困窮者の現状やそれに対する支援者の視点などを、実際の現場で起きている現状とリンクさせ、仲谷社会福祉士と質疑応答、交流しながら、学びを深めることができました。